« 76.95kg/swim 2000m (8/5) | Main | 対立候補擁立は当然 »

間違えないで欲しい

(この記事は がっかり・民主党というよりも、改革をとめるなだったり)

 見間違えないで欲しい。これが、民主党の前議員の言葉として、朝日は伝えている事を。どちらがまやかしだと言うのだろう?

…やっぱ、東京教育大出身の人は同窓だとは思えないですね。

リンク: asahi.com: 衆院解散 造反組「無所属でも」 首相批判、表情硬く-2005総選挙特集.

 民主党の中山義活氏(東京2区)は8日午後7時半過ぎ、同党の蓮舫、岡崎トミ子両参議院議員らとともに東京・有楽町で街頭演説した。「理不尽な解散だ。しかし、総選挙は受けて立ち、政権交代へつなげたい」と気勢を上げた。

 郵政民営化については、「民間との競争と共生が大事だ。郵便局は昔からこの論理で動いてきた。東京23区内でも九州・沖縄でも郵便物が同じ料金で届くのも民間では難しい。小泉さんのまやかしにはひっかからないでほしい」と訴えた。

|

« 76.95kg/swim 2000m (8/5) | Main | 対立候補擁立は当然 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/5393071

Listed below are links to weblogs that reference 間違えないで欲しい:

« 76.95kg/swim 2000m (8/5) | Main | 対立候補擁立は当然 »