« TX開通IV:筑波研究学園都市のなぞ | Main | ああ、民主党 »

「僕って何」から「なんとなく、クリスタル」

(1)三田誠広「僕って何」昭和52年(1978年)←70年安保当時の大学青春小説
(2)田中康夫「なんとなく、クリスタル」昭和55年(1980年)←80年当時のブランド志向大学生小説
(3)DAICON III (1981年)←後にガイナックスとなる人たちによるSF大会とOPアニメ
(4)PC-8801(1981年)←ホビーパソコンの始まり

(5)劇場版 機動戦士ガンダムI~III. (1981年~1982年)←ブームの絶頂はココです
(6)PC-9801(1982年)←ビジネスパソコンの始まり
(7)愛国戦隊大日本(国、戦は旧字) (1982年)←(3)の人たちによる、サヨクおちょくり特撮
(8)超時空要塞マクロス TV放映開始 (1982年)←オタクによるオタクのためのアニメ。主人公がヒロインに、オタク、と呼びかけるのは今見ると苦笑。

(1)と(2)間、わずか三年。 70年代末は「安保は遠くなりにけり」ではあったけれども、彼らの残党はまだまだ三里塚で元気にやっていて、「若者ってのはというか、大学生ってのはサヨクっぽいもんだ」と認知されていたような。
 80年代初頭から、「クリスタルな世代」と「オタクな世代」が実は同時に発生した訳ですね。「消費生活者でいいんだっ!」って開き直りは、双方に共通しています。「政治思想からの脱却」「ごく一部の商用クリエイティブと大量の消費者」。
 80年に安保闘争は存在しませんでした(自動継続になったから)。

 こんなんだったら、東京の大学生でも良かったかもと思っても後の祭りさっ。(実際はまだまだサヨクはいっぱいいたらしいけれども。)

|

« TX開通IV:筑波研究学園都市のなぞ | Main | ああ、民主党 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Highly descriptive blog, I enjoyed that a lot. Will there be a part 2?

Posted by: Clash of Clans Gem | 2015.01.28 at 10:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/5599452

Listed below are links to weblogs that reference 「僕って何」から「なんとなく、クリスタル」:

« TX開通IV:筑波研究学園都市のなぞ | Main | ああ、民主党 »