« こばと少年団 | Main | ないしょのつぼみ(1) »

全生園のこと

 思い出しついでに。

 東村山市内には、全生園という広大な敷地を持つ施設があります。市内および周辺にはいろんな療養施設がいくつもあるので、まあそのうちのひとつなんです。

 小学校3、4年生の頃、新任の担任の日野原(現:山本)秀美先生に連れられてクラスで遊びに行ったことがあります。訪問っていうよりも、敷地内の広場でただ単に遊んできただけだったような。

 そこがハンセン病の元隔離施設であったことを知ったのは、かなり後になってからで、その時には、らい予防法そのものが、とんでもない悪法であった事は知っていました。

 ただ、小学校の頃の訪問について、あれは絶対、保護者の了解は取って無かったよなぁ、と思うと当時としては、かなり尖がった行動だったんじゃないかと思います。連れてかれた本人としては、偏見を持つことが無くて済んだので、感謝してますけどね。

その他の主な(元)療養施設
緑風荘病院(結核)
新山手病院(結核) #七国山病院のモデル
国立精神・神経センター 武蔵病院

|

« こばと少年団 | Main | ないしょのつぼみ(1) »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/4382141

Listed below are links to weblogs that reference 全生園のこと:

« こばと少年団 | Main | ないしょのつぼみ(1) »