« そろそろ一年が経つ | Main | 全生園のこと »

こばと少年団

 ネットワーク上に一切情報が無いので、メモ。

名称:こばと少年団
結成時期:1974年頃? 少なくとも84年頃までは存在
主な活動地域:東萩山小学校および同学童保育の学区内
中心となっていた指導員:横井しょうぞう(一時期、東萩山学童保育指導員 今考えると偽名くさい)
主な活動内容とか:センターキャンプ(北多摩:草村)、11ぴきのねことあほうどり、とびたとう、ひろばとぼくらとあおぞらと、赤い風船、戦争を知らない子供たち、アブラハムには七人の子、ポキポキ踊り、ひょっこりひょうたん島、ガッチャマン、チクサク、ハイスカズンバ、スカーフ、追跡ハイク、ヨーヨー釣り ボーイスカウトでやるような紐の結び方覚えとかは組織だってはやらなかった。
関連組織:少年少女の組織を育てるセンター(現 NPO東京少年少女センター)
      赤い風船少年団、アパッチ少年団、青い鳥少年団、板橋村

特に関連性があるとは明記されていない組織:日本共産党、民主青年同盟
なんとなく連想される活動: ピオニール運動(共産圏の校外少年組織)
連続性はまったく無いが、かつてあったといわれていた組織:はと少年団

所感: もしかすると、学童→少年団→民青→日本共産党 って流れを作りたかったのかもしれないけど、初代団員から、よりによって筑波大学生を二人も出してしまうようでは、破綻してますね。何事につけ「~しなさい」ではなく「~しよう」と言ったり、「指導員は常に答えを持っているけれども、それを子供に言うのではなく、子供自身が気づくように導け」という姿勢は、評価できます。ボロを出したのは「赤旗まつり」ツアーを企画した時だけだしね。

 教員=都教組員=共産党という、勢いのあった時代で、うちも隣に住んでいた中学の先生のお付き合いで、赤旗日曜版なんてもの購読していたのでした。

|

« そろそろ一年が経つ | Main | 全生園のこと »

「育児」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。
私もアース少年団という埼玉の子ども会で指導員をやっています。
やはり両親が共産党の党員なので子どもの頃から少年団に入っていたけど、
ほとんどの子どもたちはそんなこと関係なしに活動しています。
親たちがちょっとしたことに目くじらを立てる姿は子どもながらにいろいろと思う所はあったなーと思います。

Posted by: さなえ | 2006.02.09 at 12:00 AM

うちはきょうさんとういんじゃなかったけどね。あかはたにちようばんのおかげで、BあんどGざいだんにはくわしくなりました。

Posted by: さとしす(satoshis) | 2006.02.14 at 01:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/4381342

Listed below are links to weblogs that reference こばと少年団:

« そろそろ一年が経つ | Main | 全生園のこと »