« 1973年のピンボール | Main | 77.4kg/swim 1800m (4/15) »

消えた品川丼

リンク: Living Your style: 品川丼.

 (おさらい)品川丼とは、品川駅ホームの立ち食い蕎麦屋のメニューのひとつで、海鮮かき揚げを甘辛いしょうゆタレにくぐらせて丼飯に乗せてはふはふ食べるものです。自分は「ご飯半分」で注文します。かき揚げ蕎麦より美味しいと思うんですけどね。

 で、その品川丼ですが、確か先月から、総武線ホームの店から消えました。正確には店内で炊飯しなくなったので、丼物とカレーが無くなり、ご飯は出来合いのおにぎりだけになったのです。
 大変残念なことですが、ご安心を。東海道線下りと京浜東北線ホームの店に品川丼があることを確認済みです。特に京浜東北線の店は、カレーメインでうどん・蕎麦も、という店なので、総武線のように無くなることはないでしょう。なお、山手線ホームには元から蕎麦屋はありません。
 本屋のそばの店(本店?)でやってないのは、あそこはそばを食べにくる人がメインで、カレーをやっていないからではないかと。

|

« 1973年のピンボール | Main | 77.4kg/swim 1800m (4/15) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/3708828

Listed below are links to weblogs that reference 消えた品川丼:

» 品川丼 [Living Your style]
仕事で品川に行く機会があり、お昼に品川丼なるものと食べた。... [Read More]

Tracked on 2005.04.22 at 12:33 PM

« 1973年のピンボール | Main | 77.4kg/swim 1800m (4/15) »