« 芝刈り機 | Main | ダイエットアミノカルピス »

高校の理科・数学くらい知っておかないと

リンク: ぶつぶつぶろぐ: 丸暗記嫌い.

化学者をめざすわけでもない人の授業で周期表を丸暗記しているかどうか試してみてなにかいいことあるんだろうか?

 あると思うけどなぁ…。たとえば、リチウムイオンバッテリーは、分解すると大変あぶないとか、食塩の摂取についてのナトリウムとカリウムの関係とか、一酸化炭素の危険性とか、マイナスイオンという言い方のアホくささとか、酸素系と塩素系の洗浄剤をなぜ混ぜては危険なのかとか、石鹸で頭を洗ったらなんでトリートメントが必要なのかとか、珪素系生物の存在の可能性とか…ってそれはどうでもいいか。
 人はウランやプルトニウムまで使って生活しているのですから、周期律表くらいうろ覚えでいいから知っておくべきだと思います。

 …単に「専門家をめざすわけでもない人がこんなことやっても意味ない」みたいな言い方、大嫌いかつ大きな誤りだと信じているだけですけどね。

 確率・統計を知っていれば、すべてのギャンブルの本質が「寄付」だと分かるし、微分・積分に至っては、何の役に立つのか?と言うほうがナンセンスだと思います。これが無ければ物事の理など分かりようはずもないのに。
 物理は、説明するまでもないですね。
 量子力学だって知っていれば、最近はやりの変な浄水器や活水器に騙されないで済むくらいには役に立つものです。たかが磁石でスピンに影響があるわけ無かろうが、ボケ。水のクラスタ?アホらし。
 生物だって、必須アミノ酸やクエン酸回路くらい覚えておけばダイエットの役に立つかもしれないし、ATP(アデノシン三リン酸)と育毛に何の関係があるの?と疑問を持つくらいにはなりますよ。
 有機化学も、ポリエチレンラップとサランラップを燃やした時の違いについて理解するのに必要だし。あと、違法薬物といわゆる脱法ドラッグの関係とか。
 地学は、地震・火山国に住む者の基礎知識だし。

|

« 芝刈り機 | Main | ダイエットアミノカルピス »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

トラックバックありがとう。
ちーと反論させてもらうと、うろ覚えで済むものを「丸暗記」するのが無意味といってるわけで、存在そのものを知るのが無意味など一言も言ってないのです。丸覚えするパワーを意味リンク、そのものの応用事例、のほうの記憶にパワーを振り分けて使った方がより楽しいでっせってこと。特に僕のように記憶力に余力がないものにとっては1点の詳細を覚えて脳みそ使い尽くすより、広く浅く知る方が重要です。

Posted by: くっきも | 2005.04.11 at 09:00 AM

 うろ覚えは結果であって、まずは丸暗記しないと意味が無いです。周期律表は無機化学の世界の九九やアルファベットなんだから。
「丸覚えするパワーを意味リンク、そのものの応用事例、のほうの記憶にパワーを振り分けて使った方がより楽しいでっせってこと。」…理論的には正しく見えるけれども、経験的にはダメダメ。 基本を覚えてないようなものについて応用事例なんて覚えようともしないだろうし、逆に応用事例まで興味があるものについては基本は既に記憶済みでしょう。

Posted by: さとしす(satoshis) | 2005.04.11 at 09:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/3650268

Listed below are links to weblogs that reference 高校の理科・数学くらい知っておかないと:

» メンデレーフの嘆き [Solid Days]
SHINOblog :周期表復活 にトラックバック げっ、高校の教科書から周期律表が消えてたのか?! 消えていたこと自体もそうだが、消えていたことを知らなかったことにもショック… 化学系であの表を知らないのは致命的なような気がするのだが。 技術立国だなんだかんだ言ったって、やはり日本で実権を握っているのは文系の人たち。政治だって経済だって。指導要領を策定したお偉いさん達が自分が学生の時に苦労した理数系科目を目の敵にして、どんどんその内容を削っていったのが前回の指導要領の改訂だったと思うのは、俺の勘... [Read More]

Tracked on 2005.04.14 at 01:23 AM

» ATP [ATPとは...]
ATPアデノシン三リン酸(あでのしんさんりんさん)とは生物体で用いられるエネルギー保存および利用に用いられるヌクレオチドであり、その生物体内の存在量や物質代謝における重要性から『生体のエネルギー通貨』とされている。正式名はアデノシン-5'-3リン酸。略記とし... [Read More]

Tracked on 2005.05.02 at 10:55 PM

« 芝刈り機 | Main | ダイエットアミノカルピス »