« 74.4kg/swim 2000m | Main | スカパーがよく映らず »

空港関係

 空港のチェックイン、実はすべてをすんなりと通したことがありません。遅刻したり、手荷物重量制限にかかったり。幸い、乗れなかったり、税関で引っかかったことはないですけれども。というわけで、反省点の多い話題です。

◎成田空港
 ○行き
  ・チェックイン カウンター
 今回、成田ーホノルル間はEチケットにしました。楽ー、精神的に。基本的にクレジットカードがあれば良いので、管理項目がひとつ減ります。また、eプリチェックインの対象でしたが、メリットが?だったので利用しませんでした(どのみち荷物は預けるんだし)。荷物のタグはカフルイまでにしてもらうのはバゲッジスルーために必須(別々に買った航空券でも何の問題も無し)。
(反省点:帰国後に知った事ですが、ここでホノルル→カフルイの搭乗券の発券もしてもらえると、後がすごく楽になります。状況によりできたりできなかったりなので運任せ。)

  ・両替
 5万円分両替しました。クレジットカードもデビットカードも使えない時用なので、「100ドル札は勘弁して、50ドルは我慢するから。」と言ったら50ドルは無いそうなので結局20ドル札を一杯もらいました。これは非常に便利でした。やっぱり20ドル札くらいじゃないと気軽に出せないし。

  ・JCBカウンター
 クーポンブック、ウェットティッシュ、キャンペーン登録目当てです。クーポンは、後にマウイオーシャンセンターで役に立ちました。空港案内板に書いてないので、ほとんど勘でさがしました。出国口に向かって右側手前です。
出国は特に書くものも無く、らくらくです。

◎オアフ島
 ○ホノルル空港
  ・入国
   -イミグレーション(家族連れ)
 ホノルルのイミグレは小さい子供連れ等は、待ち行列を優遇してくれるのですが、今回はそこら中家族連れでしたので、普通に並びました。

   -乗り継ぎ(バゲッジスルー、セキュリティ)
 バゲッジスルーとはいえ、一旦ホノルルで受け取り、税関のチェックを受ける必要があります。荷物と申告書を持ってゲートを通るだけですが、必要な儀式です。出た後すぐにバゲッジスルーチェックインで荷物を預けなおします。ここで、バゲッジロストを嫌って、えっちらインターアイランドターミナルまで持っていくのは無駄。どっちで預けてもどうせ、空いてる飛行機に順番に載せられるだけで、リスクは変わりません。
 インターアイランドターミナルのセキュリティを通って入場するには、IDと搭乗券が必要です。成田で搭乗券をもらっていれば、ここで混雑している航空会社のカウンターをスルーすることができるようです。早い便への変更交渉は搭乗口のカウンターで可能です。ホリデーシーズン(クリスマス)には、カウンターもセキュリティも長蛇の列で大変でした。

◎マウイ島
 ○カフルイ
  ・アラモレンタカー
 なぜか、混雑していて、30分以上並んでいました。みんな本土からの直行便で来てるのかな? 空港からアラモのシャトルの乗場は、レンタカーカウンターの裏手になります。

 ・ホノルルへ
 基本的に、911以来国際線よりも国内線のほうがチェック厳しいです。アロハ航空も重量制限が厳しくて、難儀しました。(アロハ航空:22kg=50ポンドを二個まで。 超過分は25ドル追加70ポンドまで。 ANA(米国出入国便):32kg=70ポンドを二個まで。)

◎オアフ島
 ○ホノルル空港
  ・マウイから
   -アラモレンタカー(待ち時間)
 こっちの待ち時間はほとんどありませんでした。たまたまかな?いつもはドライブマップをくれるのですが、無し。返すときの注意書きのみ(アラモの事務所は他の会社と違うところにあります)。さて、どうすっかなと思ったけどコストコ
でTMKマップの2004年版を買ってくれたので、非常に助かりました。

 ・帰国
   ‐本屋(ハワイ語のすべて)
 搭乗口に向かう通路の本屋で「ハワイ語のすべて」という薄い本を買ってもらいました。面白くて帰国の飛行機の中で熟読してました。他に、3頭のくじらという、日本語・英語対訳の絵本も買ったようです。 出版社は両方ともISLAND HERITAGEです。
   ‐フードコート(工事中)
 通路まで工事中でした。店はやっていたようです。通路側に席がおいてあって、ベンチが撤去されていて、トイレの待合で座ることができませんでした。

(*)手荷物は、マウイからの便の反省から、スーツケースをワイケレ(バリューセンターのほう)のKマートで買いました。布製ピギーバック(ガラガラとウチでは呼んでいる)型で持ち込み可能な小さいピギーバッグとのセットで39ドルです。 Kマートの隣ではスターバックスが開店セールをやっていました。…もちろん、先に空のを持ってくるか、マウイのKマートか、ウォルマートで買うのが正解だったんですけど。
 スーツケースは、「車に乗るか?」というのが次の問題としてあります。フルサイズであれば、トランクに大小二個、助手席にくくりつけて一個で合計三個は四人とともに載せられます。もしかすると、さらに後部座席の前に一個入れる事ができるかもしれません。 次回は、これを含めて三個体制で持って行きます。

◎成田空港
 ○帰り
  ・入国審査
 …の前のトイレなんですけど、エスカレータ上がったところにもあるので、手前で大混雑だたらスルーしたほうが良いです。

 100円ショップで買った、チケット・パスポートフォルダが便利でした。こんな楽なら早く買えば良かった。

|

« 74.4kg/swim 2000m | Main | スカパーがよく映らず »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/1362115

Listed below are links to weblogs that reference 空港関係:

« 74.4kg/swim 2000m | Main | スカパーがよく映らず »