« July 2004 | Main | September 2004 »

ウイルス国内流行中

 WORM_RATOS.A(トレンドマイクロ)、W32/Mydoom.s@MM(マカフィー)、W32.Mydoom.Q@mm(シマンテック)
が、今日の午後から流行しています。添付ファイルphotos_arc.exeを開くと感染します。

 サイドバーに、シマンテック(米国)のウイルス情報を掲示するようにしました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今週末やったこと

 今週は結構いろいろやったので、メモ。
○スキャンコンバータでテレビとPCを接続
 PC切替器(正しくはKVMスイッチと呼ぶらしい)の後ろに、ハイビジョン対応のスキャンコンバータを接続。コンポ1で切り替えたPCの画面がTVに映るようになりました。これに伴いDVDレコーダの接続がS端子に格下げでビデオ4に。
○PSXのアップデート PSBBがメニューに登場
○今のPC周りの整頓 二台のPCをラックの上にあげてすっきりしました。TypeUのドックもテーブルからラック内に。
○冷蔵庫の棚板掃除 買ってから全くしていなかった冷蔵庫の棚板を綺麗にしました。ついでに、棚の奥の何やら得体の知れないもの達を処分しました。冷蔵庫の中が、恐いくらいにすっきり。
○スーツケースの修理 足の部分を割ってしまったので、付け替えました。家具用の足を付けようとしましたが、無くて西友と100ショップを往復しながらいろいろと考えて、小型キャスター2個、ネジ一箱、薄い杉板、家具用滑り止め(フェルトシート)を買って来ました。内側に板を当てて補強して、出っ張ったネジごとフェルトシートで覆ってしまいます。強力な糊付なので、至極簡単でした。考えながらやった割には、大変良い出来でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

75.30kg/swim 1700m

 今日もプール終了30分ちょっと前になってしまいました。ぶっ飛ばす分、バテバテです。妻な人も一緒に泳いでました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

74.80kg/swim1450m

 (8月14日の分)
 初の74kg台♪。土曜日は23時閉店だとおもっていたら22時でした。30分弱で大慌てで泳いできました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

75.20kg/swim 2000m

8月12日の分
新記録♪ BMI 26.4 堂々の「やや肥満」です。
今まで、500m×4だったのを、11日は500m,1000m,500m、12日は500m,1500mでやってみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[TypeU]Do VAIOの裏技

 一見何のためにあるのか分からないDo VAIOですが、ヘッドホンリモコンで操作できるのは意外と使いやすいです。
 動画の時も片手で持つときは縦にして見たいと思うのですが、DoVAIOは800x600でないと起動してくれません。 でも、一旦ビデオでは無いところを選んで、ROTATEすると素直に回転してくれます。 他のプレーヤで見ろというのはごもっともなんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

75.40kg/swim 2000m

8月11日の分
 75.3kgであれば、「やや肥満」なんですけど。そろそろ狙えるところまで来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[TypeU]カーナビ

 パソコンカーナビと言えば、Navin'Youです。残念ながら、開発・販売終了ですけども。これとTypeU,CFGPS2そして、Navin7YouにCFGPS2のデータを読ませるユーティリティがあれば、最強のナビシステムの完成です。但し、ナビゲータ用として。地図の補助として、Itsu-moNaviも合わせて使えば、先週のような裏道も楽々です。 …市原ICから帰りの裏道検索には、Navin'Youだけ頼ってちょっと失敗しましたけど。

| | Comments (59) | TrackBack (0)

76.00kg/swim 2000m

 旅行に行くとトイレが遠くなります。まあビールも結構飲んだのでその分増えても不思議じゃないですけど。引き続き6ストローク1ブレスをなるべくやってみました。
 昨日、沖ノ島の海水浴場で、ブイまで往復してみました。片道50m位? 岸から沖への風が吹いていたので、戻りのほうが、負荷が高めでした。すこしずつ進んでいるのを確認したら、落ち着いてコースを確認しながら泳いで戻ります。でも、オープンウォータースイムって結構楽しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8/9沖ノ島公園・くじら家

 午前中は息子君のシュノーケル教室の成果を試しに、沖ノ島公園へ行きました。ここは、昔海軍が東京湾防衛の要衝として基地を作るために近くまで埋め立てたら、砂州ができて島が地続きになってしまったところです。穏やかで海水浴やシュノーケリングに最適ですが、無料のシャワー・トイレ・更衣室はありません。海の家は二軒あります。
 島一周探検も楽しいですが、今回は近くの岩場で魚を探します。シュノーケルの弁が壊れてて使えなかったけども、ひるまずに魚を見つけることができて、満足だったようです。ハワイにはもっといっぱいいるから、お楽しみに。
 北条海岸まで行ってシャワーを使いましたが、ここの更衣室はあんまり綺麗じゃない。波佐間まで戻ったほうが良いかも。娘は塩味効いたまま寝てるし。
 三芳の道の駅(安房ビールの生も飲める)に寄って、お昼は和田浦・花園海水浴場そばのくじら家。捕鯨業者直営で、お手ごろでうまいです。刺身並(上は皮等の珍味が入る)と竜田揚げ、南蛮漬け、二種類の平日ランチ等を頼みました。
 帰りは鴨川から、道の駅を二つ寄りながら、スカイライン経由で君津ICへ。やたら道の駅に寄るのは、スタンプラリーがあるからなのです。

| | Comments (62) | TrackBack (0)

8/8館山花火大会

 千葉臨海荘についてから、夕飯前まで海水プールとちょっと海辺で遊んでお風呂。夕飯後、車で会場の北条海岸まで行きます。去年は、台風で月末に延期になっていたのか、直前でも安房博物館そばの臨時駐車場に入れたのですが、さすがにそれは甘くて、満車。子供とじじばばに会場で降りてもらって、停める場所探し。くるくる回るも結局、結構ハズレの海沿いの邪魔にならないところを見つけました。閉店したおどやの前も狙い目だったらしい。反省。
 それでも一時間も前で無いのに海岸にビニールシートが敷けるほど、ゆったりしてます。水上花火があるので、やはり海岸で見ないと面白くありません。普段空中に上がっている花火が海面上で開くので、これは相当近くになり、迫力があります。十分腹に響きます。
 帰りは、普通の人と逆方向になるので楽でした。去年は直後に帰宅でしたので、駐車場から館山市内を通って富浦の駅まで渋滞に耐えていました。

| | Comments (69) | TrackBack (0)

8/8館山へ

 前の日に江戸川の花火を見た後、館山への海水浴&花火見物の用意をして、夜中に蘇我の妻な人の実家へ。京葉道路って便利だね。
 お昼になる前に、保田のばんやへ行かないといけないので8時出発と言ってたけど、起きたのが8時だったので結局9時出発。蘇我ICは今のところは東京方面へのハーフインターなので、市原まで行きます。現在フル化工事中です。
 君津ICまで行き、君津市街方面へ曲がってすぐに、左へ、次の信号をまた左に曲がり、橋を渡ってすぐ右。突き当たって、右に曲がると新興住宅街に出るので、信号を右に行けば、国道に出ずに山一つ向こうの裏の道にでます。
 国道と交差しても更に直進し、佐貫町駅に突き当たって左へ行くと、線路向こうの道に出ます。線路を越えてすぐに左・右とすると、目立たないバイパスを通ることが出来ます(今回は使用せず。でも使ったほうが良かった)。
 今一度国道とぶつかるので、今度は合流し、法務局の交差点で右に曲がって、線路の手前で左にはいると上総湊駅前に出るので左。国道の交差点は真っ直ぐすすんで、天羽高にぶつかって右、次に曲がって橋を渡ります。
 進んで行って次の橋は渡らずに右に曲がります。しばらく行って送電線を横切ると、竹岡IC右に曲がれと黄色い看板があります。トンネル越えたら右に曲がって進めば、竹岡ICです。
  …以上、もうすぐ必要がなくなる裏道情報でした。
 竹岡から富津館山道に乗れば、鋸南保田まではすぐ。漁港の隣にばんやはあります。11時前に着くことが出来ました。下手なファミリーレストラン2つ分位ある大きなフロアですが、海の家風の吹きっ晒し冷房なしで快適です。保田漁港に上がった新鮮な魚を、刺身、煮、焼き、てんぷら、フライ、寿司にしています。水揚げによってメニューは変わるので掲示板になっています。目当ての一つは、金目鯛のアラ煮。人気なので11時台に行っても無いことがあります。この日は水揚げが結構あったようで、普段入らない、朝獲れ寿司にも金目が入っていました。あと、初めてミンク鯨があったので、刺身とカツを頼みました。これとイカの掻き揚げとアサリの卵とじを丼で。鰯の刺身とアジフライ定食、アナゴの天ぷら。食べきれず少し残したので、入れ物を10円で買って持ち帰りました。メジマグロのネギマや、太刀魚の焼きも美味しいですよ。
 12時頃に食べ終わりましたが、この時間ではもう、開くのを待っている人がいます。保田ICから再び富津館山道を使って、途中、富楽里や枇杷の里、ちょっと遠回りしておおつの里、道の駅に寄ります。房総地域の道の駅はみな、無線LANのFREESPOTが設置されており、誰でもタダで繋げます。富津館山道の終点は、館山バイパスに繋がっていて、館山市街地もスムーズに通過できます。
 宿泊は、波佐間にある、千葉臨海荘(千葉市)です。最寄の海水浴場は、無料の海水プールや清潔なシャワー・更衣室、芝生のピクニックエリアとかがあって、日本らしくない、ハワイのビーチパークっぽい所でお気に入りです。それらの維持管理は館山休暇村がやっているみたいです。

| | Comments (72) | TrackBack (0)

8/7江戸川花火大会

 本当は市川・江戸川花火大会という風に言うべきだけれども、江戸川は別に江戸川区だけのものでもないし。観覧できる地域は市川市内のほうが、市川、本八幡、妙典(行徳)と多いです。江戸川区側は篠崎だけ。小岩はちょっと遠い。
 最近はケーブルテレビで生中継もしているので、いつものレポーターのお姉さん達の解説つきで花火が見れます。遠くて見えない仕掛け花火もテレビで見ることができます。
 当日は午後から街中が異様に盛り上がります。商店には「花火のお供に」というビラが舞い、焼き鳥屋は予約注文のみで一杯。近くの韓国食品屋さんで海苔巻きとチヂミを、長崎屋でハイネケンとバドワイザー(クーラーケース付)を買ってきて、数年ぶりのベランダ花火を楽しみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「野良」新聞勧誘員ってたち悪い

 新聞の勧誘というのは、販売店の人がやってる場合もあるし、販売センターの身分証をつけている人もいるのですが、未だに「野良(フリーとは言いたくない)」の人もたまにいる訳です。
 今日、夜8時ころ帰宅したら、景品のごみ袋を手にしたいかにもな2,30代の男が、オートロックのインターフォンにしがみついています。ここのインターフォンは、表と裏にあって共用になっているので、表で長々と使われると、裏口で使おうとする人が困るのです。それを説明して、やめてくれないかと言ったのですが、何を思ったのか、凄んできました。「表に出ろ。殴ってやる。」という事でしたので、即110番しました。10分ほど自動扉をはさんで睨み合っていた(勝手に入ってくれば、そこで家宅侵入なんですけどね)のですが、ちょっと荷物をおいて来たら、居なくなってました。それと入れ違いに警察官到着。別件仕掛かり中だったので少し遅くなったと、いつもはもっと早いそうで、うむ残念。事情説明と相手の要望を説明し、出動を感謝しました。「いつでも連絡してください。」だそうです。

 しかし、ごみ袋からどの販売店かバレバレの上、監視カメラでしっかり記録されているのに、よくやるよな。ちょっと凄んでおけばビビルだろうと、なんで思うのかね。そんなんだからダメなんでしょう。そんなんだから野良の新聞勧誘なんてやってんでしょう。「お前友達いないだろう?」ってガキかオノレは。いないのはアンタ自身だろう? 110番した後も、「呼べばいいだろ」とか言ってたくせに、ちょっと目を離した隙にコソコソ逃げやがって。ヘタレだよヘタレ。突っ張るなら最後まで突っ張れよな。

 目の前で通報したからこっちの住所氏名メモって何か言ってたけど、そんなんで怯むか馬鹿。初めからバレバレなんだから、今更なんだよ。個人情報使ってなんかしたら犯罪だからな。それに、虚偽の契約書回しても、その新聞は既に購読契約済みだからね。

Continue reading "「野良」新聞勧誘員ってたち悪い"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぶつぶつぶろぐ: ちょっと行きたいかも

ぶつぶつぶろぐ: ちょっと行きたいかも

で、ちなみに山頂までどうやっていくんだろうと思いきや、 公共交通機関はないので車を調達し、現地に集合。 わははは。。無謀だなあ(^^; 確かに山頂までは整備されたきれいで広い道路がありまして、車で山頂まで行けます。

 実際に中腹まで車で行きましたが…「他人様にはお勧めしてはいけない(at your own risk)」事になっています。確かに山頂までは整備された道路ですが、登山口までの道(サドルロード)は、(特にカイルア・コナ側からは)整備状態が悪くレンタカーの保険の対象外です。途中、ガススタンド・集落はおろか、人家もありません。ハワイ島は四国の半分の大きさと言いますから、海岸から四国の4分の1までそういう道を進む必要があります(ヒロ側からは多少マシ)。

 山頂まで舗装道路が整備されているのはさすがアメリカ!ですが、ガードレールまでは無いので、コースアウトすると悲惨です。周りは四駆車の死屍累々とかいう話も。一気に上がると、高山病確実ですので、中腹にある、オニヅカ ビジターセンターで休息して体を慣れさせる必要があります。そして、子供はこれ以上は登るなと、強く勧められています。以前は、登っても各国の展望台が並んでいる姿を眺めるだけでしたので、中を見せてもらえるようになったのは良かったと思います。
 いつかは山頂に行ってみたいなと思います。

ビジターセンター インフォメーション(日本語)より
注意!注意!注意!注意!注意!
 マウナケアの気象状況は、強風、凍霜(?)、雪に見舞われることがあります。暖かい衣類が不可欠です。山頂の空気はとても薄いので、16歳未満のお子様、妊娠中の女性、呼吸器や心臓の悪い方、なおかつ肥満の方はステーションより更に高い高度へ行くことは危険です。スクーバダイビングを行った方は、最後のダイビングから24時間以上経過するまでは山頂へ登ることができません。マウナケアはガソリン、食事などを供給する場所はございません。

Continue reading "ぶつぶつぶろぐ: ちょっと行きたいかも"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

75.3kg/swim 2000m

 8月4日の分です。 前日の最後のほうで、8ストローク1ブレスしてみて、なんとなく続いたので、今回6ストローク1ブレスになるべくなるようにやってみました。思ったよりもできるものです。というより息しすぎ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

75.75kg/swim 2000m

8月3日の分 1700mくらいで足裏をつったけど、力を抜いて泳いで、なんとか2000m。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[diet]7月の総括

200407diet
(画面をクリックすると拡大します。)
 75kg達成予想は、8月11日頃になりました。

泳いだ回数:18回
泳いだ距離:36,000m
体重変化:76.65kg→75.80kg(-0.85kg)
BMI :26.9→26.6(今すぐ減量が必要です)

| | Comments (64) | TrackBack (0)

花火三昧の週末

ここの中の人たちは、花火師(取り扱い免許を持っている人)が何人もいるほど花火好きが多いです。ココとかココとかココとかココとか。
 大曲、土浦の両競技大会や有名な長岡の花火大会の地元の人たちだったりするので、「すみだがわぁ?あんなちんまいののどこがおもしろい?」とか言ったとか言わなかったとか。(そう言えば隅田川花火大会オフなんてもんは企画されたこと無かったね。)

 それはさておき、今週末は花火大会のダブルヘッダーです。楽しみ楽しみ。
 まず、7日土曜日は、市川・江戸川の花火大会です。市川市と江戸川区の合同で行われるため、ここらの花火大会の倍の規模で行われます。発数で言うと14,000になります。目玉の実行委員会提供の花火も感動モノです。
 ウチ(離れのほう)のベランダから鑑賞できるので、混雑知らずで極楽極楽。館山海水浴と重なってて2,3年ご無沙汰だったので、余計楽しみです。

 次の日8日は、館山の水上花火大会です。こちらは曜日に関係なく毎年8月8日に開催されるそうで、今年はたまたま日曜日になりました。去年は台風のため月末に延期され、それを初めて見ました。非常に穏やかな内海に広がる水上花火は、圧巻です。湖ではよくありますけど、海でやるのは珍しいのではないかと。延期のためか、会場があまり混雑してなくて、のほほんとしているのが良かったです。(隅田川の場所取りはテレビで見てても殺伐としてて、イヤ)

 と言うわけで、次の日出かけるので、お泊めはできないのですが、いかがでしょう…とか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[道路]岩井付近の渋滞が解消―富津館山道

千葉国道事務所
「富津館山道路の開通により、国道127号の渋滞が解消。富津館山道路の整備効果(第一報)[PDF形式] (2004.7.30)」より。

 富津館山道の全線開通によって、館山との往復でネックになる岩井付近の渋滞が全く解消されたという調査結果です。駅前商店街の中を通る道で、もろに生活道路だったので、ここを通過、しかも渋滞で、するのはなんとも申し訳ない思いだったのですが、それが無くなりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »