« 東京上空を謎の物体が | Main | [比文]沖縄・ハワイ比較文化概論(序) »

VAIO type U < Libretto 20

真・正直日記: VAIO type U

俺個人的には、この「折り畳みキーボードと合体」というアイデアにはまったく魅力を感じない。PDAでもそうだがこの大きさのデバイスは手にホールドした状態で即座に文章を入力できないと「小ささ」のメリットが活かしきれないと思う(ペン入力では実用に耐えない)。

 無欲は大欲に似る、と言います。昔初代リブレットを使ってて思ったのは「タッチタイプできないんならキーボードなんて要らない」でした。クリエのミニキーボード(ソフトウェアキーボードとの間に差を見出せない)にも、ケータイのPOBoxにも満足できないんです。だから、折りたたみ外付けキーボード標準添付が胸をわしづかみにするんです…困ったなぁ。あとは実物を見て「わ、意外とデカイじゃん。やめやめ。」となる事を期待するしか…。

J-3100ss : A4ファイルサイズ 2700g \198000 1989
PCG-C1XF: 248×153×27 mm 1000g \20万弱  2000
---------------------------------------------------
Libretto 20 : 210×115×34 mm  840g  \198000 1996
VGN-U50 : 167×108×26.4 mm 550g \178290 2004

…いかん、でっかいわけないじゃん。比較するんじゃ無かったよ。

 DVDついてないじゃん…それは、TRを買ってしまいそうになるのでむしろ逆効果。 (出るかもしれない)次の機種をねらって半年待つか、どうか?

|

« 東京上空を謎の物体が | Main | [比文]沖縄・ハワイ比較文化概論(序) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

性能的には(SonyStyleモデルならなおさら)私も満足で、思わず予約しちゃおうかと思いましたが....さすがにあのデザインはどうも好きになれそうにありません。
PSPが想像より格好良かったのでますますそう思いました(^^

Posted by: 7thHeaven | 2004.05.13 at 07:25 PM

 単体で見ると感じないけど、確かにPSPと比べると、もう一声!という感じかも知れません。チャレンジングではあるけども、お互いの立ち位置の違いがデザインに出ているのでしょうか。
 個人的にはかなりおっけーなんですけどね。逆に「PSみたい」と言われたら終わりでしょうし。

Posted by: satoshis | 2004.05.14 at 09:21 AM

サーフィンしてて、偶然ここにたどり着きました。SonyStyleモデルを予約した一人です。

PSPとデザインが似てるCLIEって発売してたっけ?と思ってしまった。需要がないからそういうデザインはゲーム機でしか実現しないんでしょ。単にマーケティング戦略かと。

Posted by: qtotter | 2004.05.31 at 07:55 PM

 実際に触ってみるとゲームウォッチ的な安っぽさは微塵も無い事は既に記述済みです。
 白色LEDで光るボタンが醸し出す高級感は、写真では分かりません。

Posted by: satoshis | 2004.06.01 at 12:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1862/579187

Listed below are links to weblogs that reference VAIO type U < Libretto 20:

» 新型 [ひろべはただいま「現実逃避中」]
Sonyからパソコンの夏モデルが発表されたようですね とりあえずデザインとネー [Read More]

Tracked on 2004.05.14 at 10:47 AM

« 東京上空を謎の物体が | Main | [比文]沖縄・ハワイ比較文化概論(序) »